■ 新型コロナウイルスによる練習時間帯の変更と練習時対策

最終更新 2020-09-27

このページは主に道場生&保護者様向けです。
見学希望の方は、対策時の道場見学方法について もご覧ください。

感染対策に変更があった場合はこのページを更新しますので、定期的に確認をお願いいたします。

新型コロナ感染症、大阪府・市からの自粛要請はありません。
関目道場=変更無し(練習前後の消毒、使用制限20名、検温と健康記録の保存)
古市道場=来年3月末まで使用不可 → 関目道場にて練習

■今月の再確認事項
・マスクが大きくて顔にフィットしておらず、マスクがズレてしまう練習生はチェックして下さい。
・道場への行帰りでは、必ずマスクを着用して下さい。

・シールドが全員固定できておらず、組手練習ができない場合がありますので、再チェックして下さい。
・トイレに行った後のトイレ施設の消毒と手指の消毒を徹底して下さい。

■本人&ご家族に感染リスクがある場合
まず、練習生&保護者様の、学校や職場での身近で感染者が出て、職場や学校に行けない状況の場合は、練習に参加しないようお願いいたします。
※職場の閉鎖、学校の臨時休校、学級閉鎖も含みます。
※同居の家族内で、職場に行けない&学校に行けない状況となった場合も練習参加しないようお願いいたします。
※職場や学校に行くことができる場合は、練習参加は問題ありませんので、参加して下さい。
※道場関係者の大人(指導者・練習生・保護者)も飲み会や大人数が集まる場所の利用等、極力控えていただけますようお願いいたします。

■10月~の練習場所と時間
※各練習時間の前後5分程度は入れ替え時間帯といたします。
●月曜日
(場所:関目道場)
1部)18:00~19:00 (幼児)
2部)19:00~20:45 (小学生以上)

●火曜&金曜日(場所:関目道場)
1部)17:00~17:45 (幼児)
2部)17:45~19:30 (小1~小3)
3部)19:30~20:45 (小4以上、又は、茶帯以上)

10月より幼児部は完全に幼児のみの練習となりますので、小1年生は全員2部での練習となります。
10月も新規の体験練習を行います。
2級(茶帯)以上は学年に関係なく、2部&3部で練習可といたします。

※会館使用人数制限20名となりますので、幼児部以外の保護者様の見学者は、理由がある場合を除き禁止いたします。
※練習生が20名を超える場合は、交代で練習を遊歩道でのランニング等に切り替えます。
※練習間の休憩は小人数に分けます。
※混雑を避ける為、練習後は速やかに退館する事、練習前もあまり早くに来館しないようにしてください。

■手指と施設の消毒について
練習生、保護者、見学者を含むすべての来館者は入退館時に手指のアルコール消毒を行います。
※共有ボールペンで名前と体温を記入しますので、記入後に手指の消毒を行ってください。
練習前後にマットの消毒を行います。
その為、1部クラスは練習最初はマットが湿っていますが、了承下さい。
施設の扉や窓は基本的に開放したまま、もしくは閉鎖して固定していますので触らないようにして下さい。
トイレ使用後にその都度、便座、個室ドアとトイレドアを自身で消毒を行います。
便器使用時は、フタを閉めてから流し、その後、便座を消毒します。
※幼児クラスは、保護者様にお手伝いいただきます。
※消毒に使用したタウパー(紙タオル)は専用のゴミ袋に入れて下さい。

■検体温について
来館者は見学者や付添者も含めて、すべて検温いたします。
基本37℃以上は会館使用不可となりますが、幼児等では平温が37℃という子供もいます。
その場合は、初回に申し出ていただいた上で、検温時37.5℃まではOKとします。
ただし、1度(回)でも36℃前半の体温を記録した場合は、以後37℃をリミットとみなします。
※来館時に名前と体温を記録し、1か月間、会館にて保管いたします。

■マスク着用の徹底。
道場への行帰り、送迎、必ずマスクを着用して下さい。
現在、練習の行き帰り、練習時も全てマスク着用となります。
※床に直接マスクを置くのは衛生的に問題がありますので、自分のメンホーの中に置くようにします。

■メンホーにシールドを付けて下さい。
道場より各練習生に1枚、シールドを配布いたします。
シールドをメンホーに取り付けて下さい。
対面練習は必ずシールドを装着した上で行います。
※メンホーが無い場合は、その時間帯は見学していただきます。

■保護者様の見学時の注意
幼児部以外の保護者様の見学者は、理由がある場合を除き禁止いたします。
見学の場合でも見学に徹していただき、対面で座らない、おしゃべりは慎み、各人の距離を置く事を徹底して下さい。

■熱中症対策
時期的に熱中症対策を行わなければならない時期です、湿温度計を道場に設置しますので、基準を超えた場合は、Tシャツでの練習をおこないます。
Tシャツ無地の白(胸のワンポイントは可)のみです。※道場Tシャツは使用可能です。
熱中症対策については こちら をご覧ください。

練習再開後。

検温。来館者全員


名簿記録、アルコール消毒


マットの消毒

練習中はやはり場所が狭い為、色んな工夫が必要です。
基本からは、二列で側面を向き背中合わせにしての練習です。
しかも、気合は無し。

幼児&1年クラス 16:30~
窓は全開、練習生間の距離を離す。


小学2&3年クラス 18:00~
指導者も練習生の正面にできるだけ立たない


小学4年生以上のクラス 19:30~
練習生が対面にならないように配慮する。
※現在、練習中は常時マスク着用としています。