■ 道場見学方法について:新型コロナウイルス対策時


【 道場への見学方法 】

2021/9/28更新

現在、新型コロナウイルス感染症対策時となります。

  体験・見学 可能です 
※ご質問は→ 問合せフォーム よりご連絡下さい。

 

▼ 必ず、最後までお読み下さい ▼

※体験・見学は特にご質問がある場合を除き、ご連絡は不要です。下記をすべてお読みいただきました上で直接ご来館ください。
※ご質問がある場合は→ 問合せフォーム よりご連絡下さい。

■体験&見学について
最長で1ケ月間可能です。その間に練習内容道場方針等をご理解・賛同いただき、本人が空手をやりたいという意思を確認いただいた上で、入会をお願いいたします。
※幼児・小学生の体験&見学時は、必ず保護者様付添ください。
※中学生・高校生の場合も、初回は必ず保護者様付添ください。

▼新型コロナ感染症対策▼
■マスクを準備下さい

送迎時、練習時はマスク着用となります。
専用用紙に氏名、体調と体温をご記入いただきました上、1カ月間保存いたします。
体験される場合は、金具の付いていない体操服等でお願いします。

■連絡先情報を確認いたします
見学時、見学者様全員のお名前と連絡先の確認をさせていただきます

■手指消毒の実施
体調&体温管理用紙への記入用ボールペンは多くの保護者&道場生が共有使用しますので、ご自分でお持ちいただくか、記入使用後、必ず手指のアルコール消毒を行ってください。
トイレの利用された場合は、必ず利用トイレ設備の消毒とご自身の手指のアルコール消毒を行ってください。
※設備消毒用=次亜塩素酸水と手指消毒用のアルコール消毒は会館に設置しています。

■練習日時を必ず確認下さい
練習時間帯につきましては、練習場所や日時等の変更がございます。
新型コロナウイルスによる練習時間帯の変更と練習時対策」ページ内でご覧ください。

上記、ご理解いただきましてご来館(見学)いただけますようお願いいたします。